やる気がないときは休め!

Uncategorized
Vector illustration, strict coach bodybuilding and fitness

こんばんは

ビルドブログ始まりました

今日は一日涼しく過ごしやすかったですが、みなさんはいかがでしたか?

本業では、公園の芝生のメンテナンスを行いました!新しく芝刈り機を導入しましたが、滅茶苦茶使いやすかったですし、誰もが想像する芝生を作ることができました!また詳しくレビューをしようと思っています!

だいぶ話がそれてしまいましたね。すみません。笑

さて、本題に入ります。

今回は、タイトルの通り

やる気がないときは休め!

です。

筋トレを始めたての方や頑張って毎日ジムに通っている方最近増えてきております。

ひとり一人、始めたきっかけなど様々だと思います。

今、一生懸命筋トレに励んでいる方にお聞きしたいことがあります。

それは、、、

  • ジムに行くのが義務になっていませんか?
  • 筋トレしないと筋肉が落ちる感覚に陥っていませんか?

ここでNO!と答えたそこのあなた!

気にしなくても大丈夫です。ブログと閉じてジムへレッツゴーしましょう笑

しかし、

YESと少しでもなりかけたあなたは、要注意。このブログを最後まで読んでください!

なんでこんなことゆっとんやろと思いますよね。

僕自身、上記2つのことを感じながらも、ジムへ通い筋トレを続けた結果苦い思いをしてしまったからです。簡潔にいうと、やる気が微塵もなく、無気力状態に陥ってしまったからです。わかりやすく言うと、オーバーワークといわれるやつですね。

もう、大変でしたよ。

何にもやる気が出ない。その時は、筋トレが本気で嫌いになりました。今では考えられないですが。

僕も皆さんと同じく、何かきっかけがありジムで筋トレを始めました。やればやるうちにどんどんのめり込んでほぼ毎日通うようになりましたね。どんだけ仕事で疲れてても、絶対ジムに行く。

このルーティーンだけは絶対に崩せなかったですね。

確かに、ドはまりして鍛えまくっていましたから、筋トレを一日でも休むと筋肉がやせる。みたいに思っていた時もありました。

大の原因が、自分のことが分かっているつもりでも、実はわかっていなかった。

それは、筋肉などの外側の疲労は感じていましたが、メンタルや精神面の内側の疲労に気づけなかったことです。

夢中になると、我を忘れてしまう

といったものに似ているでしょうか。多分こんな感じです。

まさしく、冒頭でお伝えした2つのことですね。あの義務感のようなものと休むのはだという思い込みが徐々にメンタルを蝕んでいっていたのです。

確かに、休んだりしてしまうと筋肉がぐっと落ち込んでいるように見えますよね。

わかりますその気持ち。笑

大会に出る人なら尚更、ライバルが鍛えているのに休んでいる暇はない!っていう思いです。

これもわかります。大会に出たこともあるので。

正直言いますね。

たかが、数日休んだくらいじゃ筋肉は落ちませんし、むしろ回復して次のトレーニングの時滅茶苦茶いいパフォーマンスを発揮できる可能性があります!

なぜだと思います?

それは、簡潔に言いますと、、、

  • 筋肉が回復する
  • 筋肉とは違い鍛えられず、ウエイトトレーニングで負荷がかかり続けた間接部が回復する。
  • 早く筋トレしてぇ~って強く思い、やる気に満ち溢れる。
  • 回数が少なくなる分、集中力が増す

この4つの理由です!

ほんとかよ。って思いますよね。

本当なんです。マジなんです。

マジだから、1カ月だけでもやってみてください!

僕は、この方法で足と胸のキャパが滅茶苦茶変わりました。

この方法は、筋トレしてぇ~と思い全集中で筋トレをすることができるので、好循環になります♪

って簡単に言っても、なかなかそんなわけあるか!と思った人!

もし試してみて、良かったら高評価ください!笑

また、だらだらと話してしまいましたね。話が長いと言われそうです。笑

終盤となりましたが、

筋肉に一番よくないものはストレスです。

ここまで、読んでくれた方はもうお分かりのはずです。

すなわち、筋トレをしないといけない義務感や休むのは悪という気持ちはやがてストレスとなり、筋肉にダイレクトアタックしてきます。

無我夢中になり、取り組むことは時には必要だと思います。僕も無我夢中で毎日を過ごさないといけないと思っています。

ですが、たまに自分の心ともコミュニケーションを取ることは絶対必要です!

いったん立ち止まって、歩いてきた道を見直す時と一緒のように思っています。

筋トレや他のことにも一旦、立ち止まって歩いてきた道を見直すことは一見、遠回りに感じますが実は近道なんじゃないかと思い、今回お伝えさせていただきました。

まとめますと、

やる気がないときは休む!

以上。

今日もお付き合いいただき、ありがとうございました!

またね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました